み・らいず2

み・らいず2ブログ

2018年11月25日(日)に開催される、第8回大阪マラソンのチャリティランナーのエントリーが開始されました。
NPO法人み・らいず2は今年度はじめて、寄付先団体として参加することになりました。
7つのチャリティテーマのうち、緑色の「子どもの未来を支える」テーマでの選出です。

大阪マラソンを通して、子どもの貧困に関する課題をより多くの人に知ってもらい、
活動を広げるきっかけにしたいという想いで、今回寄付先として手を上げました。

ー地域の多様な機関やNPOと力を合わせて、子どもの貧困問題を解決する(ジャパンギビング)

「走ることが、誰かのためになる。」

  大阪マラソンは、走る人、支える人、応援する人など、それぞれの「カタチ」でチャリティに参加し、チャリティすることを楽しんで、大阪マラソンのチャリティを一緒に盛り上げることで、参加する全てのランナーをはじめ、観客、ボランティア等大会に関わる多くの人に、チャリティに参画する機会を提供し、チャリティ文化の普及をめざしているイベントです。

ー大阪マラソンwebサイト「チャリティについて」



チャリティーランナーとして、一緒に大阪マラソンを盛り上げませんか?

 
  • チャリティランナーとは
大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的に出場するのがチャリティランナーです。
チャリティランナーは、ご自身からの寄付に加え、家族や友人等のほか、フェイスブックやツイッターなどを使って、寄付先団体への寄付を広く呼びかけて目標金額70,000円(最低寄付金額)以上を達成する必要があります。

ー大阪マラソンwebサイト「チャリティランナー申込方法」

チャリティランナーの募集期間は【4月6日(金)10時〜8月31日(金)17時】までです。
チャリティランナーへの寄付の募集期間は【4月6日(金)〜10月31日(水)】までです。

 
  • 寄付先団体について
チャリティランナーは、7テーマ、14団体の中から寄付先団体を指定して走ってもらいます。
み・らいず2は、緑色テーマ「子どもの未来を支える」団体として、参加しています。

ー大阪マラソンwebサイト「寄付先団体」
 
  • み・らいず2への寄付金の使途
み・らいず2はみなさまからいただいた寄付金を「子どもの貧困問題」解決に使って行きます。
子どもの貧困問題を啓発するフォーラムであったり、支援者の育成などに活用する予定です。
 
  • チャリティランナーの申込み
大阪マラソンの公式ページからエントリーください。

大阪マラソンを走ることを通じて、一緒に子どもの貧困を解決に取り組みませんか?
応援どうぞよろしくお願いいたします!
1 2 3 4 13
ページの先頭までスクロール