み・らいず2

堺市学習と居場所づくり支援事業「Litto」


事業概要


高校生世代が集える、話せる、学べる場所を。

〇高校生世代の学習と居場所
勉強したいけどどうしたらいいかわからない、将来に不安がある、ゆっくり過ごせる場所がほしい…
など、高校生等が安心して勉強や相談ができる場所をつくります。

特徴


①学習だけではない「居場所」
学校の課題やテスト勉強だけでなく、自分がやりたい勉強をしたり、ゆっくり話をしながら過ごしたり、ちょっとしたゲームをしたり…それぞれが安心できる「居場所」として、過ごし方は一人一人違います。

②高校生「世代」のための場所
全日制、定時制、通信制などの高校生だけでなく、「高校はやめちゃったけど」「高校にもう一度行きたいんだけど」という10代のみなさんも利用しています。

③将来をイメージするヒントがいろいろ
実施している場所は、大学の教室や、企業の中、レストラン、相談機関の中など

対象者


堺市在住の、生活保護を受給されている世帯、児童扶養手当を受給されている世帯、
市民税非課税の世帯などの高校在学年齢等の子ども

利用方法・利用料など


利用方法
申し込み時には、相談員が面談を行います。
まずは、お気軽にお問い合わせください。問い合わせ→面談(申込書記入)→利用開始

利用料金
無料

※本事業は堺市の委託により、当法人が運営しています。

場所


大阪府立大学(中百舌鳥キャンパス)
大阪府堺市中区学園長1番1号

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
大阪府堺市南区茶山台1-8-1

「森のキッチン」(堺市役所内)
大阪府堺市堺区南瓦町3−1 堺市役所 B1F

大阪いずみ市民生活協同組合
大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15

お問い合わせ


生活保護を受給されている方は、各区の保健福祉総合センター生活援護課まで。
それ以外の方は当法人まで、お電話かメールでお問い合わせください。

TEL:050-5840-3118
MAIL:hottomate@me-rise.com
ページの先頭までスクロール