み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.11.02 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら


こんにちは。堺市北区にあるみ・らいずスクール児童発達支援・放課後等デイサービスです。
今日は、み・らいずスクールでの小学校低学年プログラム、「SSTすごろく」をご紹介します。
低学年のお子様もゲーム感覚で楽しみながら、ソーシャルスキルを学ぶことができる、すごろくです。

机に向かっての勉強も大切ですが、そればかりでは疲れてしまいます。「みんなですごろくやろう!」と言うと、子どもたちは目を輝かせ、やる気満々です。

■SSTすごろくとは
マスには、「こんな時どうする?」「こんなときはどんな気持ち?」などの質問が書かれています。
そこに止まった人はそのマスに書かれている質問について考え、答えていきます。

例えば、「わからない漢字がありました。そんな時どうする?」という質問のマスに止まったら、「自分で調べる。」「先生に質問する。」など、自分で考えた答えを発表します。
これまで学んできたプログラムを復習でき、定着にもつながります。

■SSTすごろくで学ぶ内容は?
・順番を守ること
・おともだちに負けて悔しい気持ちの折り合いをつけること
・ルールを守ること
など、友だちと楽しく遊べるためのスキルが含まれています。

 また同年代の友だちと一緒に仲良く取り組む中で、分からないところは教えたり、教えられたり、自然と子どもたち同士のやりとりが生まれます。
これは個別療育にはない、集団療育クラスの良いところです。

これらのプログラムを通して、学校でも同年代のお友だちと仲良く遊ぶことができるように、他者との関わりの楽しさを感じられるように、サポートしていきます。

火曜日16:30-17:15に小学校低学年クラスは新規オープンしています。
ぜひ体験に来てくださいね。


無料体験お申し込み・お問い合わせはこちら

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール