み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.10.08 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら


堺市北区にある、み・らいずスクール(児童発達支援・放課後等デイサービス)です。
今日は、中学生なら気になる「勉強」「学力」と「人との関わり方」についてのお話です。

■中学生になって困ったことは?
・テスト前の課題を計画立ててすること難しく、課題を出せなかった。
・課題を出すことに必死で、テスト勉強までいきつかない
・課題の提出日だったが、どこに、どの先生に出せばよいのかわからず出せなかった
・わからない問題はあったけど、友だちにも先生にも聞けなかった

■質問できる力
中学生になると学習内容が難しくなることもありますが、質問することで学びを深める機会をどれだけ経験できるかによって、学力には差が出てきます。

「○○先生、~~がわからないので、教えてください」
「○○さん、課題どこまでやった?」

これらの一言が言えるかどうかにはたくさんの要素が含まれています
・自ら質問にいくことができるコミュニケーションスキル
・わからないところを自覚する自己覚知スキル

■課題を提出する力
また、課題を期限内に終わらせるためには、
・課題提出までにどれくらいの時間がかかる理解するスキル
・自分ができる計画を立て、実行するスキル
・それらを最後までやり抜くスキル
も必要です。
やり抜く力は、近年「GRIT(グリッド)」とも言われ、注目を集めています。

学力を伸ばす、といっても様々な基礎スキルが必要です。
み・らいずスクールでは、質問の仕方、声のかけ方、自己覚知など様々なプログラムを行っています。基礎力をつけるプログラムをぜひ体験に来てください。


無料体験お申し込み・お問い合わせはこちら

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール