み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.07.27 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら


突然ですが、
子どもたちが生きていくために必要な力って何だと思いますか?

自分のことを知ること。
自分の得意と不得意を知ること。
それを人に伝えることができること。
苦手なことで壁にぶつかったら、「手伝って。」と、周りに助けを求めることができること。

これらが、自立につながる生きていく力になるのではないでしょうか。
そんな生きていく力をつけるため、みらいずスクールの高校生クラスでは、
自分を知る、自分の取り扱い説明書を作成するプログラムを行っています。
今日はその一部をご紹介します。

【長所、短所を考える】
まずは、長所や短所を表す言葉や、その意味を学びます。自分に当てはまる言葉が見つかれば、そこから自分が経験した具体的なエピソードを考えていきます。

短所は、視点を変えると長所に変わることを学び、子どもたちは、今まで気付いていなかった自分の長所をたくさん見つけることができました。

思ってはいても、それを言葉にして、それを文章に組み立てるのは意外と難しいものです。
そこはスタッフと一緒に考えながら、文章を組み立てる練習をしていきます。

このように、自分自身を振り返りながら、
それを言葉にしながら、自分自身の理解を深めています。

長所がたくさん見つかり、具体的に文章で書けるようになると、就職やアルバイトの履歴書作成にも生かすことができます。
卒業後就職した後も、自分の得意を生かし、不得意なことはサポートを求めながら、働けるように、今からその力を身につけていってもらいたいと思います。

み・らいずスクール(児童発達支援・放課後等デイサービス)では、見学や体験を実施しております。就職に向けて準備をしたい、高校生のうちにどんな準備をすればよいのか知りたい、という方はぜひお問い合わせください。

お問い合せはこちら

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール