み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.05.07 up

ラーンメイトは、発達障がい・不登校など、学びづらさを抱えるお子さまのための個別学習塾です。
学習を通して「できる」という自信や「わかる」ことの喜びを感じてほしい。
そのような体験が子どもたちの自尊心を高め、生きる力と可能性を育みます。
個別学習と並行し、集団での宿泊体験や野外活動のイベントもおこなっております。


ラーンメイトでは、新型コロナ感染拡大予防のため、通塾スタイルを控えてオンライン授業を実施しています。

休校が延期されることとなりました。1学期の学習はどう進めるのか、今のうちに家で何をしたらいいのかと不安になるかと思います。

今日は休校中の学習の進め方で、四則計算について紹介します。

お子さまの中では、足し算の単元をしてるときは足し算が解ける、でも引き算の単元に入ったら足し算のやり方を忘れてしまうことがあります。
「今は足し算を習っている」と意識していると足し算の計算はできるけれども、足し算をどんなときに使うのかを理解しきれていないというのが原因かもしれません。

こんなとき、ヒントカードをお子さまとつくることがあります。
「+」はどんなときに使うのかを、カードに記入していきます。
・足す
・あわせて
・ぜんぶで
こんな言葉があると、「+」を使って計算するんだと整理していきます。

同じように、「-」はどんなときに使うのかを、カードに記入していきます。
・ひく
・どちらがどれだけ多いか

「×」「÷」も同じように、どんなときに使うのかをカードに記入していきます。

カードができたら、文章題を解いてみます。

その文章題にどんなヒントの言葉が隠れているかをお子さまに探してもらい、四則計算のどれを使うかを考えてもらいます。
その際、「+」「-」「×」「÷」のどれを使うかわからない場合は、作成したヒントカードを使ってみます。文章題に隠れている言葉と、ヒントカードの言葉を合わせていき、どの計算をするかを探しあてることができます。

家で時間がある間に、数の概念や式のたて方など、ゆっくり取り組めるといいですね。

ラーンメイトでは、お子さまがどのようなつまずきがあるか、色々な手作り教材やオンライン教材を使いながら、お子さまの理解をサポートしています。

5月31日まで、オンライン授業の無料体験会を実施しています。
この機会にぜひ、お試しください。

ラーンメイトのホームページはこちら

お問い合わせフォームはこちら

————————–

にしのみや教室
〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園1-3-12カミヤビル3階
阪急神戸線・今津線「西宮北口」駅徒歩2分

電話:0798-63-4442
メール:learnmate@me-rise.com
WEB:http://www.learnmate.me
担当:片岡

すみのえ教室
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4丁目4-19
交通アクセス
地下鉄・ニュートラム「住之江公園駅」3番出口より徒歩6分

なかもず教室
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-104 なかもず駅前ビル4F
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口
地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

たかつき教室
高槻市紺屋町3-1-212
グリーンプラザたかつき3号館2階
JR京都線「高槻駅」中央口より徒歩1分
阪急京都線「高槻市駅」6番出口より徒歩8分

電話 :050-5840-3117(すみのえ・なかもず・たかつき教室)
メール:learnmate@me-rise.com

ラーンメイトのホームページはこちら

担当:津田

採用情報 ページの先頭までスクロール