み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.04.28 up

ラーンメイトは、発達障がい・不登校など、学びづらさを抱えるお子さまのための個別学習塾です。
学習を通して「できる」という自信や「わかる」ことの喜びを感じてほしい。
そのような体験が子どもたちの自尊心を高め、生きる力と可能性を育みます。
個別学習と並行し、集団での宿泊体験や野外活動のイベントもおこなっております。


 

新型コロナ感染拡大による休校が長引いています。

家でも子どもに何をさせたらいいのか、「勉強しなさい」と声をかけても「はい!」と喜んで取り組めるお子さまは少ないかと思います。
 
休校中に生活リズムが崩れてしまったり、ゲームばかりになってしまったり、なかなかメリハリのない生活になってしまいがちです。
この休校だからこそ、普段の宿題やテスト勉強を気にせずに、あとまわしになっていたことに取り組んでみてはどうでしょうか。
4月23日から5月12日は『こどもの読書週間』です。
どの学年のお子さまにも共通して、「本を読むこと」は学習にも効果的です。
語彙力が増える、視野が広がり対話の引き出しが増える等の効果があります。
ただどんな本でも読めばいいというものではなく、どの本を読んだから賢いということでもありません。また本を読むことを嫌がるお子さまもいるかと思います。
この時間があるときだからこそ、「好きな本に出会う」ことにチャレンジできそうです。本をなかなか読むことが少ないお子さまでも、「これは読めた」という本が数冊あれば、何か共通点を見出せるかもしれません。
ストーリー、登場人物、本の厚み、字体、挿絵の雰囲気など、何かお子さまにとって気に入るポイントがあるはずです。読んでみたいという好奇心をくすぐる本との出会いが大切です。
 
そして、本を読む際に、家だからこそ「声を出して」読んでみるということもチャレンジしてみてください。耳から入る情報を収集するのが得意なお子さまもいます。また「声を出して」読むことで、言葉のかたまりをとらえられているかどうかもわかります。
 
言葉のかたまりがとらえられていなかったら、読む際に「かたまり」として見えるように(読めるように)、色付けしたり、言葉を書きだしてみたりという工夫もできます。言葉をかたまりとしてとらえられると、どんどん読むスピードも速くなり、文章の理解も進みます。
 
本屋さんに外出できなくても、電子図書や家にある本でも、学校から届いた新しい教科書でもかまいません。
一度、お子さまと本を手に取って読んでみてはいかがでしょうか。
 
ラーンメイトでは、この緊急事態宣言を機会に、WEB授業をスタートしています。
大学生の講師と一対一でオンライン上で学習を進めます。
普段の通塾は、高槻・なかもず・住之江・西宮の4教室に限られますが、WEB授業は全国どこからでもご利用いただけます。緊急事態宣言が収束しても、継続してWEB授業は実施していく予定です。

お問い合わせフォームはこちら

————————–

にしのみや教室
〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園1-3-12カミヤビル3階
阪急神戸線・今津線「西宮北口」駅徒歩2分

電話:0798-63-4442
メール:learnmate@me-rise.com
WEB:http://www.learnmate.me
担当:片岡

すみのえ教室
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4丁目4-19
交通アクセス
地下鉄・ニュートラム「住之江公園駅」3番出口より徒歩6分

なかもず教室
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-104 なかもず駅前ビル4F
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口
地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

たかつき教室
高槻市紺屋町3-1-212
グリーンプラザたかつき3号館2階
JR京都線「高槻駅」中央口より徒歩1分
阪急京都線「高槻市駅」6番出口より徒歩8分

電話 :050-5840-3117(すみのえ・なかもず・たかつき教室)
メール:learnmate@me-rise.com

ラーンメイトのホームページはこちら

担当:津田

採用情報 ページの先頭までスクロール