み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.04.21 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら


こんにちは。児童発達支援み・らいずスクールの松田です。

今回は語彙力を高めるための療育プログラム「カテゴリー分け」をご紹介します。

動物の絵カードと乗り物の絵カードが混ぜてあり、それをカテゴリーに分けていく課題です。

分けていくときに何の絵カードか聞いて子どもに答えてもらいます。
「うさぎ」なら動物、「くるま」なら乗り物のカテゴリーに分けていきます。
その時に曖昧な名詞は一緒に確認します。
最初は大きなカテゴリーから始まり、さらに細かく分けられるようになっていくことを目指します。
乗り物では、陸・海・空の乗り物に分けたり、動物では鳥・海の生き物などに分けたりします。

基礎となる大きなカテゴリー分けを繰り返し行うことで、言葉の概念化をはかり、語彙を増やすために、丁寧に取り組んでいます。
興味のある絵カードを使ったり、馴染みのある知っている絵カードを使うので、簡単で楽しく取り組むことができます。
「できました!」
と完成すると達成感のある笑顔を見せてくれます。言葉がゆっくりでお悩みのお子さまに向けて取り組んでいるプログラムのご紹介でした。現在、ウェブで行う個別相談も受け付けていますので、ぜひお問い合わせください。

個別相談はこちら


◆4月の個別体験【対象:2歳児~5歳児】

水曜日11:00~11:30:22日
木曜日14:00~14:30:23日・30日
土曜日15:00~15:30:25日​

お申し込みはこちら

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール