み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.03.30 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら

上手なおねがいの仕方を練習してみよう!

学校でわからないところがあったら、聞けるかな?
忘れ物をしたときに先生に伝えられるかな?

はじめての場面やいつもの状態というのが苦手な子どもたち。
質問やお願いは『いま、ここ!』というピンポイントでどう使えるかが重要になってきます。
また、将来働く場面でも必ず必要なスキルになってきます。

子どもたちに普段はどうしているのか聞いてみると
「忘れたって言いにくい」
と、教えてくれました。

今回は、パズルを完成させるゲームを通して、お願い練習をしました。
パズルを完成させたいけれど、ピースが足りない。足りないピースはスタッフが持っています。
言い方や距離、声の大きさを見本でみせ、一緒に練習してからゲーム開始!
5人のスタッフに「○○さん、今いいですか?パズルのピースをください」と上手に言えたらピースをゲット!
はじめは、「え~どうしよう・・・」と緊張していた子どもたちも、一度できたら自信がついたようで、「次は○○さんのところいこう!」「早く~」ととっても楽しみながら取り組めました。

お願いや質問に限らず、苦手だな、、どうしたらいいなかな、、と感じているままにしておくのではなく、小さなころから少しずつ練習して、良い体験を積み重ねていくことが大切です。
また、一度身につけたスキルを様々な場面で使えることを学ぶ(汎化する)ことも大切です。

み・らいずスクールでは、それぞれのお子さんや学年に応じたクラスでプログラムを実施し、何度も練習しながらスキルを獲得していくサポートをしています。


毎週、火曜日に個別療育クラスを行っています。ご利用されたい方はお問い合わせください。

お問い合せはこちら

◆◆◆◆

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール