み・らいず2

み・らいず2ブログ

2020.03.03 up

み・らいず2は、2020年3月21日(土)に2021新卒採用 会社説明会―子どもの貧困と福祉―を開催します。

▽説明会の詳細はこちら
《Webセミナーで実施!》2021新卒採用 会社説明会を開催|み・らいず2

3月21日(土)の会社説明会は、Webセミナー形式の開催に変更いたしました。遠方の方もご参加いただけます。
み・らいず2に関心のある学生は、ぜひご参加ください!

今回は、ゲストとしてお招きしているNPO法人あっとすくーる代表の渡 剛さんのご紹介をします。

NPO法人あっとすくーるとは?



NPO法人あっとすくーるは、「どんな家に生まれても子どもが前向きに生きることができ、
その生き方で誰かの支えとなれる社会」を目指し、関西を中心に、ひとり親家庭の子どもの学習支援を行っている団体です。

7人に1人が貧困状態にあると言われる日本ですが、ひとり親家庭だけに限れば2人に1人の割合まで高くなります。
他の先進諸国と比べても日本のひとり親家庭の貧困率は高く、世界的に見てもその貧困率の高さは際立ちます。

「子どもの貧困」という社会課題にどうアプローチをしているのか。
また、渡さんからみてのみ・らいずはどんな団体か?についてお話をいただきます。


【ゲスト】
渡 剛(
NPO法人あっとすくーる理事長
関西を中心に、ひとり親家庭の子どもの学習支援を行う。

自らも母子家庭で育ち、中学・高校生時代の経済的・精神的に苦しい経験から、苦しい状況に置かれる子どもに寄り添える教師をめざす。大阪大学在学中に、「社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンペ edge 2010」に参加。同コンペをきっかけに、多くの支援者と自分のサービスを必要としてくれる人たちに出会い、大学3年生の時に任意団体「@school」を設立。大学卒業と同時に法人格を取得、「NPO法人あっとすくーる」を設立、理事長に就任。2015年度より、子どもの貧困対策センター 一般財団法人あすのば の評議員も務める。

 

申し込みはこちら

《Webセミナーで実施!》2021新卒採用 会社説明会を開催|み・らいず2

採用情報 ページの先頭までスクロール