み・らいず2

み・らいず2ブログ

2019.12.30 up

堺市北区にある未就学児・小中高生向け療育。少人数クラス制。 大阪メトロなかもず駅・南海高野線中百舌鳥駅より徒歩2分。 児童発達支援では、発達がゆっくりな子どもたちに、小学校に楽しく通うための療育を行っています。 放課後等デイサービスでは、発達障がいの子どもたちに、SSTを通して社会性を身につけるサポートをしています。

み・らいずスクールのウェブサイトはこちら

12月25日に児童発達支援でクリスマス会を行いました。
お部屋もクリスマスの雰囲気がでるように、かわいく飾りました。
子ども達も、リースやクリスマスオブジェに大喜び。

今回のクリスマスイベントの内容は大きく3つでした。

1.クリスマス制作

靴下を使った雪だるまづくり。
真っ白な雪だるまに飾りをつけていきます。
目と鼻、お腹の飾りができたら、帽子とマフラーを選んで雪だるまに装着。
同じ雪だるまでも、それぞれの個性がでています。

画用紙のブーツづくり。
普段の巧緻性のトレーニングを活かして、ひもを通してブーツをつなぎ合わせます。

そして、最後はシールで飾り付け。
シールをはがして貼ることもトレーニングの一つです。
指先を上手に使い、思い思いにシールを貼り、色とりどりの可愛いブーツのできあがりです。

2.クラッシュゼリージュースづくりとおやつタイム

クラッシュゼリーを3種類用意。子どもたちがスプーンを使い自分でゼリーをコップに入れます。そして、ジュースをいれたらできあがり。
たっぷりゼリーを入れる子や、同じ種類のゼリーだけを入れる子、好みは色々。
でも、みんな一生懸命。
クラッシュゼリーとバームクーヘンでクリスマスおやつを食べました。

3.ボウリング大会

最初はなかなかピンに当たらず、苦戦。
上手く転がせなかったり、ボールにスピードがなかったり。
最後の方は上手にピンにあてることができて、飛び跳ねて喜んでいました。

お迎えの時間は、
「見て―!!」と作った雪だるまとブーツを見せる子ども達。
「すごいね。」「かわいいね!」と笑顔で迎えてくれる保護者。
素敵な光景でした。

私たちスタッフも、プレゼントをもらった気分になりました。

今年のブログはこれが最後になります。

2019年は「みーとなかもず」から「み・らいずスクール」に名称を変更し、
児童発達支援、放課後等デイサービスの定員を増やしてチャレンジした1年でした。

来年も子ども達の「できた。」「わからないときに手伝ってと言えたよ。」「おもしろい。」
色んな気持ちを聞きながら一緒に学んでいきたいと考えています。

今年一年ありがとうございました!

どうぞ良い新年をお迎えください。

—————体験会のお知らせ——————–

み・らいずスクール 児童発達支援では、無料体験会を行っております。

◆ぴかぴかクラス[対象:年少(3歳児)~年長(5歳児)]
-初めて療育を使う方や、一人ひとりのペースで進めたい方向け
日時:2020年1月8日(⽔)/14日(⽕)/22日(⽔)/28(⽕)14:00-14:45

◆きらきらクラス[対象:年少(3歳児)~年長(5歳児)]
-個別の取り組みから集団活動に移行していく方向け
日時:2020年1月14日(⽕)/28日(⽕)15:30-16:15​

◆ぐんぐんクラス[対象:年長(5歳児)]
集団活動のなかでチャレンジしていきたい方向け
日時:2020年1月17日(⾦)31日(⾦) ​16:15-17:00

◆わくわくクラス[対象:年長(5歳児)] ※見学のみ
-小学校に向けての準備クラス。週二回通所される方向け
2020年1月18日(土)/1月25日(土)13:30-14:00

※各クラスの対象は⽬安です。ご希望やお⼦様の状態に合わせてクラスのご提案をさせていただきます。

—————————————————

無料体験会のお申込みはこちら

お問い合せはこちら

み・らいずスクール(児童発達支援/放課後等デイサービス)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル501・502
TEL:050‐5840‐3110
Email:school@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール