み・らいず2

み・らいず2ブログ

2018.11.11 up

就労移行支援ジョブステーションワンステップでは、就職を目指している、発達障がい・知的障がいのある方へ向けて、ビジネスマナーやコミュニケーションなど、働くためのトレーニングを行っています。


こんにちは!ジョブステーションワンステップ職員の名幸です。

2018年も残りあと2か月ですね!
みなさんは、年末年始、どこかに旅行に行ったり、帰省したりなど、 色々と予定を立てていらっしゃいますか?

本日は、11月3日(土)に大阪市職業指導センターで行われた「ふぇすた2018」にワンステップが焼鳥の屋台出店をした際の模様をご紹介させていただきます。

「ワンステップの屋台出店とは?」


ワンステップにしなりでは、メンバーさんによる食品の加工・製造(実務トレーニング)として、焼き鳥の串打ちをおこなっています。

串打ちの作業では、

「鶏肉の大きさを2.5cmと2,0cmでカット」

「手持ち部分は指3本分」

「1本分の重さは、34g~36g」

など、様々な規定を基に串を打っていきます。

屋台では、そのトレーニング時間中に屋台用にメンバーさんが打った串を販売します!

「ふぇすた2018」当日!


「ふぇすた2018」当日は、少し肌寒く感じましたが、空は快晴でお客さんも多く来られていました。

販売が11:00開始だったのですが、有難いことに開始から多くのお客さんで長蛇の列ができ、メンバーさんとスタッフで協力して、販売を行い、お昼過ぎには完売することができました!

お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

あまりにも列が途切れることがなかったため、休憩をなかなかとることも出来ず、

売り切った後はさすがにみなさん、少々お疲れ気味でした。。。

ですが、終了後の振り返りでは、

「屋台に初めての参加で緊張したが、完売できてうれしかった」

という声があり、全員で喜びました!

次回、年内最後の屋台は、 11月23日(金・祝)『しきつうらまつり』に出店します!!

大阪市住之江区にある小学校のグラウンドにて、お祭りが開催されます。
是非お時間ある方、お越しくださーい!

採用情報 ページの先頭までスクロール