み・らいず2

学生ブログ

みなさまこんにちは!絶賛実習中の植村です!夏休みにはみ・らいず2でも、たくさん楽しい企画が行われていたようですね(^^)

前回のブログは、私の自己紹介+活動紹介でしたが、今回は、み・らいず2で共に頑張る学生を紹介させていただきます!


笑顔がかわいい(^^)ピース♪

彼女は、現在ラーンメイトで活動中の、井村孔佳(いむらよしか)さんです!追手門学院大学の心理学部3回生。なぜ、み・らいず2で活動をはじめたのか、インタビューを行いました!

《《井村さんにいくつか質問していきます!》》

🌼現在、み・らいず2でしている活動 は?</br> 週に1回、ラーンメイトで活動しています。今は小学生の女の子を1人担当しています。
はじめてから現在までの1年半の間に、何人か生徒を持ちました。
子どもと一緒にお話をすることや目に見えてわかる成長に喜びを感じます。
まだまだ自分の説明が伝わらない、理解が進まないこともあり、悩みながらも取り組んでいます。



🌼み・らいず2を始めたきっかけは?
2回生のころ、ボランティア活動を探していました。けれど、始め方が分からず、どうしようか悩んでいました。すると、8月に学校のボランティア論の授業に広報で来られたのがみ・らいずです。
友達と説明会に行き、子どもと関わりたいという希望のもと「ラーンメイト」を選びました!

🌼いま担当している生徒さんはどんな子ですか?
はじめての人には緊張するようですが、おしゃべりが好きな子です。
やる気がすごくある子で、休憩と学習の切り替えがすごい!
他の生徒さんとUNOやお話しする中で、自分から色んな人と関われるようになってもらえればと思っています。



🌼み・らいず2で活動を続けて思うことは?
飲食店バイトとはまた違ったやりがいがあります。ラーンメイトは、子どもたちの成長・進路(受験生を担当したことも)に関わるので不安もあります。いろんな生徒と関わりお話しをしたいです。
これからも、楽しく!生徒も楽しく、お互い楽しく勉強も休憩もできるように、頑張っていきます!


・・・以上、井村さんへのインタビューでした!急なお願いでしたが、快く引き受けてくださりありがとうございました!!
井村さんの授業では、生徒の話をよく聞いて尊重・共感していたり、生徒の発言に注意するときは「こういう言い方をしてみよう」等一緒に考えていました。責任感も強く、お互い楽しくという目標のもと、生徒との距離を大切にされているんだなぁと感じました!改めて、井村さんのことが知れてよかったです!

皆さんも、み・らいず2で活動する学生同士、もっともっと楽しい交流が出来るといいですね!

ボランティア説明会のお申込みはこちら

ガイドヘルパー講座のお申込みはこちら

採用情報 ページの先頭までスクロール