み・らいず2

学生ブログ



こんにちは!学生のHです!
やっと、秋の涼しさを感じられる季節になってきましたね!

皆さんはこの夏、どのように過ごされましたか?
家族とのんびり・友だちと旅行・勉強・バイト尽くしなどなど、平成最後の夏を満喫できましたでしょうか?
今回は、そんな平成最後の夏の8月に受講した「ガイドヘルパー講座」の様子を紹介していきたいと思います!

ガイドヘルパーって?

そもそも、「ガイドヘルパーってなに?」と思われた方!
学生ブログでガイドヘルパーについての記事があるので、是非、そちらをご覧ください!(^^)

一緒に楽しみ、チャレンジする。ガイドヘルパーの1日紹介!
学生ヘルパー紹介!「一緒にいると自分も元気になれる仕事」

ガイドヘルパー講座を受講して

ガイドヘルパー講座は、座学2日と実習1日の計3日間行われています。今回の講座では、福祉学部や心理学部、教育学部の大学1回生~4回生の学生が受講されていました!

座学では、人権やコミュニケーション、障がい者福祉、知的障がい、移動支援の業務などガイドヘルパーを行う上で必要となる知識を身につけていきます。単に話を聞くだけではなく、グループワークもあり、「自分に障がいがあったらどのようなことを感じるか」というテーマで話し合ったり、2人1組で折り紙をするなど様々なことを行うことができたので楽しかったです♪しかし折り紙に関しては、相手の指示だけで折っていくものだったのでとても苦戦しました(^^;)



私がこの座学2日間で印象に残ったことは、人権の講義内で行ったアサーションに関するグループワークです。「注文したものと違うものが出てきた時、自分ならどうする?」というテーマでグループワークを行ったのですが、自分と似たような意見やその真逆の意見があったりと、1人では考えつかないことを聞くことができました!また、グループの人達の意見を聞いて、一人ひとりの違った価値観があることを改めて実感することができ、相手の意見を聞くことはとても大切なことだと思いました!

※アサーションとは、自他の意志を尊重するためのコミュニケーションスキルのことです。

実習では、利用者さんとヘルパーさんの外出に同行させて頂きました!行く前はとても緊張していましたが、利用者さんとヘルパーさんと話したり、自分では普段行くことはない場所に行けたりしたので、とても楽しかったです(^-^)♪楽しいだけではなく、座学だけではわかりにくかった部分も実際に見ることができたので、よりガイドヘルパーについて知ることができました!



少し興味がある!・何をするか知りたい!・ガイドヘルパーをやってみたい!など、どのような理由でも気持ちがあれば受講できます!!

詳しくは下記の「ガイドヘルパー講座」をご覧ください(^^)

ボランティア説明会のお申込みはこちら

ガイドヘルパー講座のお申込みはこちら

採用情報 ページの先頭までスクロール