み・らいず2

学生ブログ

こんにちは。大阪市立大学4回生の片岡です。



重度訪問介護の資格講座でみ・らいずのスタッフさんと偶然出会い、活動をはじめ、現在はガイドヘルパーや高校内の居場所づくりの活動を行っています。今回は、高校内の居場所づくりの活動についてご紹介します!



高校生がほっとできる居場所をつくるために、大阪府立信太高校の教室の一室で高校生が無料で使えるカフェの運営を行っています。昼休みや放課後に、生徒たちが自由に利用できる居場所です。

カフェでは、毎回イベントを企画しています。たこ焼きを作って食べたり、アロマキャンドルを作ったりと、楽しみながらいろんな経験ができるように工夫しています。



まだ始まって4回目なので、認知度は高くないですが、「チラシをみて、来てみました〜」という生徒が徐々に増えています。もともと仲良しの友だち同士でくる生徒が多いですが、中には一人でふらっと入ってくれる生徒もいます。



リピートしてくれる生徒もいて、うれしいです。

アルバイトや、友だち関係、家族について話してくれることもあります。また進路の相談も。身近な存在として「大学生ってこんな感じだよ」と伝えられたらと思っています。

教室では言いにくい愚痴や本音をこぼせる場所になっていたらうれしいなと思います。高校生はほとんど歳が変わらないので、毎回話すのに緊張しています(笑)。

少し年上の立場から、「大学生って実際どんなかんじ?」という話から、「将来はこう考えてる」という話まで飾らずに話すことで、生徒たちが将来をイメージする助けになれたらいいな、と思っています!


ボランティア説明会のお申込みはこちら

ガイドヘルパー講座のお申込みはこちら

ボランティア情報発信中!ーーーーーーーーーーーーーー

Twitter @merise5533
Instagram @me_rise2
LINE@ @xfr1226j
採用情報 ページの先頭までスクロール