み・らいず2

学生ブログ

大阪府立大学のUです。

み・らいずでは、学ぶ事業部のLitto(高校生年齢の子どもたちへ学習支援と居場所作りを行っている事業)
で活動しています。

今回、み・らいずが大阪マラソンのチャリティ先団体に選ばれたので、自分も挑戦してみました!
そのレポートをさせていただきます。

大阪マラソンに参加しようと思ったきっかけ

元々トライアスロンをしていて、み・らいずでチャリティーマラソンをすると聞いて、
日頃のトレーニングの成果を試すためだったり、チャリティーランナーをやってみるためだったりです。

通常、数倍の倍率の中、参加枠を取らなければ出られない大阪マラソンでしたが、
チャリティーランナーとして、み・らいずの方々といっしよになって出させていただきました。

マラソン当日に向けて取り組んだこと

いつも通りのトライアスロン用のトレーニングをしました。
3日前から、太るつもりで炭水化物を食べまくりました(カーボローディングと言います。)。
お気に入りは食パンにヌテラを塗りたくって食べることです。

チャリティランナーの練習会もあり、ランナー全員で完走目指して練習をしていました。

走っている中で感じたこと

4時間切れたらいいなと思っていましたが、せっかくなので楽しまないと損なので、
はしゃぎながら走りました! マラソン・イベントは元気をもらって完走するスポーツだと常々感じます。
残り5kmの苦しい時も、笑顔を維持しようと頑張ってました。

走り終えての感想

初めてのフルマラソンで無事に完走できてよかったです。
み・らいず全員が完走できて、みんなすごい人たちだななぁと思いました。
沿道の声援に励まされながら楽しく走れてとても良かったです。
ゴール地点で笑顔で応援している子供達と一緒に応援できて楽しかったです。

タイムは目標の4時間にあと一歩及ばずで、少々悔しかったりしますが、
次回への課題ということで、引き続きトレーニングしたいと思います。笑




み・らいずでは、ボランティア活動だけでなく、自分の得意なことや挑戦させてもらえる場があります!
何か自分にできることに挑戦してみたい!と思っている大学生の方は、
み・らいずの活動へ一緒に参加してみませんか!!

\ボランティア説明会を毎週開催しています/
https://www.volunteer.me-rise.com/briefing.html

1 2 3 20
採用情報 ページの先頭までスクロール