み・らいず2

学ぶ事業部


人と関わり、自分で決めて、できることを増やしていく

「学ぶ」事業部では、子どもたちが自ら考え、進む道や手段を自分で決められるようになることを目標にしています。

対象は、学校や家庭、友人関係の中で学ぶことが困難な子どもたち。
コミュニケーションが苦手だったり、発達障害を抱えていたり、何らかの理由で学校に行きづらい子どもたちが、
勉強はもちろん、学習方法やものの見方、あいさつ、マナー、身だしなみ、人との接し方、
お金の使い方など生活していく上で必要な事柄を学べるのが特徴です。

また、「学ぶ」事業部では、子どもたちにとって身近な将来像ともいえる
大学生サポーターが重要な役割を果たします。

子どもたちと同じ目線で考えたり、一緒にチャレンジしたり、やさしく寄り添ったり、
また会いたいと思える友達のような大学生のおにいさん・おねえさんの存在は、
子どもたちが楽しく通い続けるための大きな理由の一つです。

学びは、一生続くもの。大切なのは、できることにもできないことにも常に向き合い、
何ごともまずやってみようとする姿勢です。
学ぶって楽しい、だからもっと学びたい!そんな気持ちを抱き、自ら動こうとする力を育みます。

めざすこと


子どもたちの特性に合った
学びの経験を重ねる。

大学生との関わりを通して、
人と関われるようになる。

できるかも できる できた!
という自信、達成感を獲得する。

事業内容


ラーンメイト

学びづらさを抱えるお子さまのための
個別学習塾・家庭教師派遣「ラーンメイト」

対 象
小学1年生~高校3年生
エリア
学習塾は大阪府堺市、高槻市
内 容
個別学習支援・集団活動
詳しくはこちら 

放課後等デイサービス「みーと」

遊びながら、社会生活に必要な力を身につける。
放課後等デイサービス「みーと」

対 象
小学1年生~3年生
エリア
大阪市、堺市
内 容
障がい児の社会生活の支援
詳しくはこちら 

堺市学習と居場所づくり支援事業「Litto」

高校生世代が集える、話せる、学べる場所を。
堺市学習と居場所づくり支援事業「Litto」

対 象
堺市在住の、生活保護を受給されている世帯、 児童扶養手当を受給されている世帯、市民税非課税の世帯などの高校在学年齢等の子ども
エリア
堺市
内 容
学習支援、居場所づくり
詳しくはこちら 

お問い合わせ 

ページの先頭までスクロール