み・らいず2

育む事業部


会いたいと思い合える人を増やし、人も自分も信じられるように。

安心して過ごせる場所や、ありのままの自分を認めてくれる大人との関わりを通して、
子どもたちが人を好きになり、自分自身を好きになる力を育てていくのが「育む」事業部

ちょっと失敗しても大丈夫だと思えるように、たとえ壁に当たっても立ち直れるようにチャレンジを重ね、
やりとげる経験を通して、生きていく上で欠かせない基本的な信頼感や
自分を認めて大切にする気持ちを養います。

どんな子どもにも、好きなことや興味の対象があります。
それを引き出し、みんなで楽しめるプログラムとして共有することで、
子どもたちは自分に関心が向けられ、受け入れられていることを実感します。
すると自分のことを話し始めたり、自分の役割を見出したり、
興味や関心事を広げ、だれかと分かち合いたい、と思うようになっていくのです。

「育む」事業部では、子どもに関する専門性を持つスタッフの他、学生スタッフも活躍しています。
学生スタッフは子どもたちにとって気軽に接しやすいうえ、
その子のためにどうすればいいかを全力で考えられる柔軟な発想力をそなえているのが大きな強み。
子どもたちと年齢の近いおにいさんおねえさんとして共に過ごす中で、
上下関係のない、同世代でもない関わりを築き、小さな社会をつくっていく可能性を秘めています。

まずは1対1の関係をつくり、人に関心を持ちながら前進していくための土台づくりを行います。
次に、興味の幅を広げて、得意なことをのばします。
自分で自分を理解し、人と関わることで信頼関係を築きあげ、
現在の居場所から卒業してさらなるステップアップをめざすための、
未来に向かうエネルギーを生み出すのが私たちの役割です。

めざすこと


子どもたちが安心して過ごせる
居場所を提供する。

人を好きになり、自分を
好きになる気持ちを育てる。

失敗を恐れず、やってみよう
と挑む姿勢を支援する。

事業内容


児童発達支援「みーと」

他者に関心を持つ気持ちを育む
児童発達支援「みーと」

対 象
3~5歳
エリア
堺市
内 容
障がい児・者支援、児童発達支援
詳しくはこちら 

サテライト

子どもたちや若者が安心して過ごせる場を提供
大阪市不登校児童通所事業「サテライト」

対 象
小学生・中学生
エリア
大阪市生野区、東住吉区
内 容
不登校支援
詳しくはこちら 

課題早期発見フォローアップ事業

生徒のSOSをキャッチする、居場所をつくる
「課題早期発見フォローアップ事業」

対 象
高校生
エリア
大阪府立桃谷高等学校Ⅲ部
内 容
不登校・中退予防
詳しくはこちら 

お問い合わせ 

ページの先頭までスクロール