み・らいず2

み・らいず2ブログ

発達障がい・不登校など学びづらさを抱える小学生・中学生・高校生のための個別学習塾ラーンメイト西宮教室担当の片岡です。



ラーンメイトにしのみや教室がオープンしました。
ラーンメイトにしのみや教室は特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティーが運営を行います。

ブレーンヒューマニティーでは、すべての子どもたちに多様な機会を提供することをミッションに、学習支援事業やレクリエーション事業、海外ワークキャンプ事業、キャリア教育事業など様々な活動を実施しています。

その中でも、不登校の子どもたちとは1999年に出会いました。
学生主体の団体であるブレーンヒューマニティーでは、
その子どもたちに寄り添いながら、必要な支援をしようを試行錯誤を繰り返してきました。



ブレーンヒューマニティーでは必ずしも再登校をすることが目的としていません。
子どもたちが必要な学力を身につけることを支援し、
子どもたちの次への選択肢を広げることが私たちのねらいです。

それは発達障がいの子どもたちであっても変わりません。
学習を通して少しずつできることを増やしていくことができればと考えています。

ラーンメイトは、文字通り「learn」と「mate」と合わせてできた言葉です。

「learn」:(勉強・練習などによって)習い覚える、習得する、学ぶ、覚える、(経験などによって)(…を)身につける、(悟って)できるようになる、(…を)暗記する、記憶する、(…を)(聞いて)知る、聞く

「mate」:仕事仲間、相棒、仲間、友、兄弟、兄貴、(鳥・動物の)つがいの一方、配偶者の一方、(職人などの)助手、見習い

私は大学生の時に教員志望だったので、いろいろなところで
ボランティアをしたり、教育に関係するところに行ったりしていました。

その際に、教えてもらったことにこんな言葉があります。

「教育」よりも「共育」を大切にしなさい。

どうしても子どもには大人との年齢や経験の差があるので、
一方的に教えるという場面も出てくることはあると思います。

それでも常に大人が教える側にいる必要はないとその人は話してくれました。

むしろ時には対等な立場になって、一緒に学び、
大人自身も成長していくことが必要なんだと話してくれました。

ラーンメイトは、そのような場所にならないといけないと感じています。

塾であり、居場所であり、楽しめる場であり、そんな少し変わった空間で
いつでも講師と一緒に”ともに学ぶ”ことがいつまでも続けていければと考えています。

もしもう少し様子を聞いてみたいなどがあれば、ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。

これからもにしのみや教室をよろしくお願いします!!!

お問い合わせフォームはこちら

————————–

【お問い合わせ】

にしのみや教室
〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園1-3-12カミヤビル3階
阪急神戸線・今津線「西宮北口」駅徒歩2分

電話:0798-63-4442
メール:learnmate@me-rise.com
WEB:http://www.learnmate.me
担当:片岡

すみのえ教室
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4丁目4-19
交通アクセス
地下鉄・ニュートラム「住之江公園駅」3番出口より徒歩6分

なかもず教室
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-104 なかもず駅前ビル4F
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口
地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

たかつき教室
高槻市紺屋町3-1-212
グリーンプラザたかつき3号館2階
JR京都線「高槻駅」中央口より徒歩1分
阪急京都線「高槻市駅」6番出口より徒歩8分

電話 :050-5840-3117(すみのえ・なかもず・たかつき教室)
メール:learnmate@me-rise.com
WEB:http://www.learnmate.me
担当:津田

1 15 16 17 18 19 247
採用情報 ページの先頭までスクロール