み・らいず2

み・らいず2ブログ

堺市北区にある放課後等デイサービス「と・らいず みーと なかもず」では、発達障がいや知的障がいのある小学生〜高校生に向けて人とのコミュニケーションや社会で必要なスキルなど、将来の地域での暮らしや働くことに向けての学びの支援を行っています。


2月、3月のみーと中高生クラスでは一年間のSSTの集大成として、話し合いの仕方を学んでいます。
そして、その学びを活かして、お楽しみ会を子どもたち自身で企画してもらうことになりました。

まずは話し合いの仕方の練習をします。
「話し合い」にはたくさんの要素が盛り込まれています。

例えば
・みんなが意見を言う、みんなの意見を聞く
・他人の意見を否定しない
・口調に気をつける
・相手の話を最後まで聞いてから、自分の意見を出す
・司会者の役割を尊重する

今回は悪い話し合いの例と、良い話し合いの例をスタッフがロールプレイをして子どもたちに見てもらい、その上で話し合いにとって大切なことを考えました。

子どもたちは、
「(悪い例を見て)つい自分もやってしまっているなと思った。他人の意見もちゃんと聞いて話し合いをしたい。」
と気づきを発表してくれました。

みんなで物事を決めるとき、つい自分の思いが強くて、強い口調で主張してしまったり、逆に何も言えずに、黙ってしまったり。
みんなが意見を言えるように、司会の人がみんなに話をふる。
また他人の意見もよく聞き、お互いに協力することで話しやすい雰囲気が生まれます。
良い話し合いの例(台本を元に)練習することで、そんなお互い協力して話し合うという体験をしてもらいました。

さて次回は、決め方について学びます。
意見が分かれた時、どうやって決めればよいかを学んでいきます。
多数決やじゃんけんという手段を使わずに、話し合いで決めることについて考えたいと思います。

体験会のお申し込みはこちら

お問い合わせはこちら

児童発達支援・放課後等デイサービス と・らいず みーと なかもず
TEL:050-5840-3110
MAIL:to-rise_meet@me-rise.com

大阪府堺市北区中百舌鳥町2-104 なかもず駅前ビル5F
交通アクセス
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口
地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

1 12 13 14 15 16 207
採用情報 ページの先頭までスクロール