み・らいず2

み・らいず2ブログ

障がい・不登校・ひきこもり・貧困の子どもや若者の支援をしているNPO法人み・らいず2で、採用責任者をしている山中文です。
当法人は大阪市・堺市・高槻市・尼崎市を支援拠点としています。


チラシはこちらからダウンロードができます。



[山中:左から2人目]

【2020新卒採用会社説明会】
日時:3月24日(日)14:00~16:00
場所:グランフロント大阪 北館タワーC8階 C05

申し込みはこちら

み・らいず2の考える「予防支援」について、3月24日の会社説明会ではお伝えします。

当日は代表理事からのメッセージはもちろん、現場スタッフからの事業紹介や、リアルトークなど。
みなさんにみ・らいず2の魅力をたくさん知っていただける場となっております。
参加していただいた方にのみ、エントリーシートをお渡ししています。

就活解禁後、リクルートスーツ姿の学生が目に入ってくるようになりました。
学生さんにとっては、将来について悩む時期でもありますね。

個人的にはあまり採用という言葉が好きではありません。
(採用担当ですが・・・)
一緒に仕事をする仲間探しだと私は思っています。
どんな人と仲間になり、どのような支援を一緒に届けていくか。
こういう視点でみ・らいず2は採用面接等を行っています。


み・らいず2で働いてほしい人物像
①前向きでチャレンジ精神がある。
子どもや若者の課題は千差万別。
思ってもみない課題がでてきます。
その中で、戸惑い立ち止まっていても支援は進みません。
まずは本人の気持ちを聞いてみよう。
課題についての施策はあるのか調べてみよう。
自分で動きだしてみる勇気を持つ人と働きたいです。

②素直で他者とのコミュニケーションを大切にできる。
まずは、何事にも素直であることは仕事の基本の一つです。
人の話を素直に聞くことができる、そんな姿勢がある方がうれしいです。
そして、支援の中で感じる喜怒哀楽を共有できるコミュニケーションが
必要だと考えています。

③チームを大切にする。
支援は何事も一人ではできません。
チームで同じ方向をみながら、それぞれの個性を活かしあう。
同調するだけではなく、時には勇気をだして意見をいうことも必要です。
そして、そこからさらに議論できるような関係をつくりたいと考えています。


今年の内定者である学生がみ・らいず2で働こうと思った理由を
「み・らいず2では、どのスタッフも利用者の事を真剣に考え、なんとかしようと思っている。
それがすごいと思って、自分もその中でがんばりたい。」
と言ってくれました。とても、うれしい一言でした。

是非、会社説明会にご参加ください。
みなさんのご参加を、スタッフ一同、心からお待ちしております。

【問い合わせ】
NPO法人み・らいず2 http://me-rise.com/
大阪市住之江区南加賀屋4-4-19
050-5840-3113
recruit@me-rise.com
採用担当:山中・東

1 2 3 10
採用情報 ページの先頭までスクロール