み・らいず2

み・らいず2ブログ

ラーンメイトは、発達障がい・不登校など、学びづらさを抱えるお子さまのための個別学習塾です。
学習を通して「できる」という自信や「わかる」ことの喜びを感じてほしい。
そのような体験が子どもたちの自尊心を高め、生きる力と可能性を育みます。
個別学習と並行し、集団での宿泊体験や野外活動のイベントもおこなっております。


ラーンメイトの野田です。

ラーンメイトでの学習中、大学生講師が「どこわからない?」と子どもに聞くと「うーん」「わからん」と答える場面をよく見ます。
子どもたちは、答えが「わからない」ということは確かだけれども、漠然としていたり、説明の仕方もわからなかったりします。

わかっていることがわかる、わからないことがわかるということを、「メタ認知」といいます。
自分の状態をちょっと離れてとらえてみることで、自分の状態や気持ちなどを理解する糸口が見えることがあります。

学習においても、友だち関係をつくっていくときにも、仕事をしていくうえでも、このメタ認知の力はとても必要になってきます。

では、メタ認知を高めていくためには、どんな方法があるでしょうか。

例えば、自分の長所・短所を知るということもメタ認知の一つです。
自分が良いと思っていても、他人から注意を受けることもあります。こんな場合にも「失敗」経験でなく、「違いに気づく」経験として積み重ねていくことで、自分にはない視点が世の中にはあるかもしれないと捉えることができます。

自分の思いや考えを書き出してみるということも、メタ認知を高めることにつながります。「見える化」「可視化」することで、客観的に捉えなおすことができます。
学習場面でも、文章問題を図にして考えてみたり、暗算していたのを筆算で書いて計算してみたりすることで、どこで間違ったのかが可視化されます。

「わからない」ことは悪いことでもなく、失敗でもありません。そこから理解を深めるチャンスです。
「どこがわからないのかな」とワクワクしながら考えていける。そんな学習姿勢を、ラーンメイトではつけていきたいと思っています。


無料セミナーのお知らせ

「10歳の壁をどう越えるのか~子どもの社会性の発達から考える~」
日時:2020年6月20日(土)17:30-18:30
講師:渡辺弥生先生(『子どもの「10歳の壁」とは何か?』著者)
※zoomを使ってのオンラインセミナーです。

講演会チラシ

お申込み方法
下記のフォームからお申込みください。

お申し込みフォーム


ラーンメイトのホームページはこちら

にしのみや教室
〒662-0832 兵庫県西宮市甲風園1-3-12カミヤビル3階
阪急神戸線・今津線「西宮北口」駅徒歩2分

電話:0798-63-4442
メール:learnmate@me-rise.com
WEB:http://www.learnmate.me
担当:片岡

すみのえ教室
大阪府大阪市住之江区南加賀屋4丁目4-19
交通アクセス
地下鉄・ニュートラム「住之江公園駅」3番出口より徒歩6分

なかもず教室
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-104 なかもず駅前ビル4F
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口
地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

たかつき教室
高槻市紺屋町3-1-212
グリーンプラザたかつき3号館2階
JR京都線「高槻駅」中央口より徒歩1分
阪急京都線「高槻市駅」6番出口より徒歩8分

電話 :050-5840-3117(すみのえ・なかもず・たかつき教室)
メール:learnmate@me-rise.com

ラーンメイトのホームページはこちら

担当:津田

1 3 4 5 6 7 14
採用情報 ページの先頭までスクロール