み・らいず2

み・らいず2ブログ

お金の価値や使い方について学んできた11月。
今回は、将来の生活に関わるお金について学びます。

高卒初任給はいくら?

一人暮らしするとしたら、何にどれだけお金がかかるでしょうか?
高卒初任給は、全国平均15万円 (全国銀行協会資料より)。
ここまで説明すると、「ゲームいっぱい買えるなー。」という子ども達の本音が聞こえてきます。
では、一人暮らしできるでしょうか? 一人暮らしにどれだけお金がかかるか、考えてみましょう。

一人暮らしするとしたら、何にどれだけお金がかかるでしょうか?



支出の中で、一番多く全体の3割を占めるものはなんでしょうか?
「食費」 「教育費」 「家賃」 様々な意見が出てきます。
子ども達にとって身近な支出が、全体の中でも大きな割合を占めると考える傾向があることが分かります。

正解は、「家賃」 。全国平均は45,000円、初任給15万円の約3割です。
「へぇ〜。」 「家賃って結構かかるんやなー。」 という声が上がりました。
そこから、子ども達で話し合い、その他の項目の円グラフを作成しました。
そのあと答え合わせ。実際の支出項目と金額を確認しました。

「何が必要かもっと勉強していきたい」

今日のワークをやってみて、
「光熱費って意外と安いんやなー。」
「貯蓄が多いのにびっくり。」
「お金の大切さが分かった。いずれ一人暮らしするかもしれないので、何が必要かもっと勉強していきたい。」
という感想が聞かれました。

一人暮らしのイメージを持つ

当然のことながら、中高生にとっては初めて知ることも多かった今回。
一人暮らしのことを学ぶなんて早すぎる、 そう思われるかもしれません。
しかし、一人暮らしのイメージやそれにかかるお金についての知識がなければ、
将来の選択肢として選ぶことも、考えることもできないのです。

また、環境の変化によるストレスや、見通しが立たないことへの不安が大きい子ども達にとっては、
その不安が大きすぎて、自立への一歩が踏み出せないまま、
その子が秘めている可能性も狭めてしまうことになるかもしれません。

逆に言うと、自立への大きな一歩の前に、その先の見通しを立てることができたり、
早いうちから少しずつその準備ができることで、その子が秘める可能性を発揮し、
自分らしく生きる人生の選択肢を広げられると思うのです。

と・らいずみーとでは将来の自立への大きな一歩の選択のために、
今から少しずつ、準備として知識や価値観を養い、視野を広げていくサポートをしていきたいと思います。


堺市北区にある放課後等デイサービス「と・らいずみーと なかもず」では、
発達障がいや知的障がいのある小学生〜高校生に向けて人とのコミュニケーションや
社会で必要なスキルなど、将来の地域での暮らしや働くことに向けての学びの支援を行っています。

体験会のお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

みーとのウェブサイトはこちら


児童発達支援・放課後等デイサービス と・らいず みーと なかもず
TEL:050-5840-3110
MAIL:to-rise_meet@me-rise.com

1 2 3 40
採用情報 ページの先頭までスクロール