み・らいず2

み・らいず2ブログ

NPO法人み・らいずは、公益財団法人ベネッセ子ども基金から助成を受け、医療的なケアが必要なお子様、ご家族を対象にしたイベントや保護者会、支援者育成のための現場研修、支援者研修会を実施しています。

NPO法人み・らいず2 医療的ケア児応援サイト



暮らす事業部の馬場です。

暮らす事業部では、ヘルパーとして活動している大学生とスタッフが集まり、”暮らす会”と称して研修会を月1回行っています。

暮らす会では、居宅支援に必要な知識を学ぶほか、スキルの向上、事例検討を行っています。
また、事故にはつながってないけれども、ひやりと思ったことのケース検討も行っています。

今回は、ヘルパーが支援現場でひやりと思ったことに対し、みんなでその原因や対策を話し合いました。
そして、日々の振り返りを行うために、それぞれのヘルパーが行っている支援についてのロールプレイをしました。

ヘルパー役と利用者さん役を決めて、「家事支援」をテーマに行いました。

実際に掃除機をかけたり、洗濯物を干したりしながら、コミュニケーションを取りました。
それぞれが意識しているところ、気をつけているポイントが多数見られました。
1対1の支援の難しさ、やりがい、利用者はどういうところが気になるのかなど、改めて自分の支援を振り返ることができたようでした。

私たちスタッフも、学生がどんな様子で支援に入っているのかを細かく知ることができました。

また、暮らす事業部に関わっている学生にも、医療的ケアが必要なお子さんのことを知ってもらおうと、同じ日に行った”秋祭り”イベントの様子を写真も交えて紹介しました。

少しずつでも、医療的ケアが必要なお子さんに支援を届けていけるように、引き続きブログやSNSで発信していきます。

イベント情報

支援者研修会
【日時】9月15日(日)14時~17時
【場所】関西大学梅田キャンパス KANDAI MeRISE(阪急「梅田駅」茶屋町側から徒歩 5分)
【テーマ】看護師の視点から見る医療的ケアが必要なお子さまへ 医療・福祉・教育の多職種連携~地域での暮らしを支えるために~
【講師】株式会社スペースなる 代表取締役 梶原厚子氏
【定員】100名
【参加費】無料

▶支援者研修会の申し込みはこちら

▶支援者研修会の案内はこちら

保護者向け相談会
【日時】10月18日(金)10:30~12:00
【内容】地域で暮らすために必要なことや子どもの将来のこと、「親亡き後」についてなど、保護者同士でゆっくり話し、情報交換ができます。
【場所】HOME HOSTEL OSAKA(動物園前駅より徒歩5分、新今宮駅より徒歩8分
【定員】10名
【参加費】無料

▶保護者相談会の参加申し込みはこちら
▶NPO法人み・らいず 医療的ケア児支援LINE@への登録はこちら


【問い合わせ】

NPO法人み・らいず2 担当:田中友子・大﨑将弘
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋4-4-19
TEL:050-5840-3111
Email:to-rise@me-rise.com

採用情報 ページの先頭までスクロール