み・らいず2

み・らいず2ブログ

と・らいずみーとの児童発達支援では、発達につまづきのあるお子さまや、発達障がいのお子さまが、地域の小学校にあがるための力・社会に出るときに必要になる社会性を身につけるプログラムを提供しています。
なかもず駅から徒歩1分のなかもず駅前ビルで行っています。

みーとのHPはこちら

こんにちは。児童発達支援と・らいずみーとなかもずの乕田です。
朝晩は徐々に過ごしやすくなってきましたが、雨が降ったりやんだりのすっきりしない天気が続いていますね。
服装や持ち物など、どこまで雨に備えようか悩みます。

今回は、お盆の期間中に行った、感触遊びの活動をお伝えします。

感触遊びと「五感」

私たちは、赤ちゃんの頃から視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚を使って成長していきます。
いわゆる「五感」です。
幼少期の感触遊びは五感を刺激します。
力加減や指先の感覚を養ったり、創造力や集中力を養ったり、好奇心の芽生えを促すと言われています。

感触遊びが苦手なお子さんもいらっしゃいますが、無理のない範囲で少しずつ楽しめるように取り組んでいきました。


[いろいろな材料を使ってスライム作り]

スライム作りに挑戦

今回はスライム作りに挑戦しました。
スライムは誰もが子どものころに一度は作ったことがあるかもしれません。
洗濯のりとホウ砂と水を混ぜるだけで簡単に作ることができます。

最近は、そこにシェービングフォームを入れたり、洗濯洗剤を入れたり、ボンドを入れたりしてアレンジするスライムが流行っているそうです。

また、発泡ビーズなどつぶつぶしたものをいれて混ぜる音を楽しんだりする遊びも人気だそうです。

みーとでは今回、シェービングフォームとキラキラビーズを用意しました。

まずはいい姿勢で、今日の流れとスライムの作り方を聞きました。
そのあとは、作り方にそって、カップで水や洗濯のりを量って、自分のボールに入れていきます。
みんなは、こぼさないように慎重にカップをもって、ボールに入れることができていました。

次は好きな色を選びます。「あかいろください。」「ピンクください。」など自分の欲しい色を伝えることができていました。

最後はホウ砂水を入れて、固まってくるまでひたすら混ぜます!!
「まぜてまぜてー」「ぐるぐるぐるぐる!」と声をかけながら、みんなで一緒に一生懸命まぜました。

ちょっと疲れてしまった子どもは、スタッフが手伝いましたが、「ひとりでする。」とずっと頑張って混ぜていた子どももいました。


[カラフルなスライムができました]

出来上がったスライムはどれもきれいな色で、上手にできていました。
シェービングフォームを入れたスライムはふわふわした感触になっていました。

最初は触るのをためらっていた子どもも、小さくちぎったスライムを1個ずつ渡すと触ることができて、そのうちカップに入れて遊ぶことができていました。
スライムを長くのばしてみたり、ちぎってみたり、握ってみたり、カップに入れてひっくり返してみたり。目で見て、手で触れて、握った音や型抜きした音を聞いて、思い思いに感触を楽しんでいました。

無料体験プログラムのお知らせ

9月の無料体験・相談会(毎回2名程度)

対象:年少、年中(3,4歳児)
9月9日(月)13:30~14:30 
9月11日(水)13:30~14:30
9月19日(木)13:30~14:30

対象:年長(5~6歳児)
9月12日(木)15:30~16:30
9月13日(金)15:30~16:30

対象:年中、年長(4,5歳児)
9月28日(土)10:00~11:00

▷9月の体験チラシはこちらからダウンロードください

※受給者証なしでも体験していただけます

申込締切:各開催日の4日前までにご連絡下さい

無料体験会のお申込みはこちら

お問い合せはこちら

と・らいず みーと なかもず(児童発達支援/堺市北区の未就学児向け療育)
〒 591-8023 堺市北区中百舌鳥町2‐104 なかもず駅前ビル4階
TEL:050‐5840‐3110
Email:to-rise_meet@me-rise.com
[月・水]13:30‐20:00、[木・金]13:30‐20:10、[土]10:00‐11:30(定休日:火曜)

採用情報 ページの先頭までスクロール