み・らいず2

み・らいず2ブログ



就労移行支援ジョブステーションワンステップでは、就職を目指している発達障がい、知的障がいのある方へ向けて、ビジネスマナーやコミュニケーションなど、働くためのトレーニングを行っています。
ワンステップにしなりでは、主に食肉加工等の食品製造を実務トレーニングとして行なっています。

10月27日(土)、 ワンステップ にしなりで体験会を行いました!

今回は高校一年生が参加してくれました。
明るく元気で、「働きたい!」気持ちの強い方でした。

調理メニューはポテトサラダ。
実はなかなか自分で作ることはないメニューNo. 1かもしれません。
ワンステップのメンバーのYさんとともに調理開始!
わからないことも先輩に聞くなど、積極的にコミニュケーションをとっておられました。

写真は終了後の一コマです。


ワンステップ体験会は、学校や家庭とは違い、働くことを意識する場です。
教わる時の態度、相手のタイミングなどを観察しながらのコミニュケーションを意識しつつ、
しっかりと作業をしなければなりません。

また、ワンステップの体験会は、ただ調理をするのではなく、
仕事をする時に大事な「けじめ」を体験する場でもあります。

働くまでに、必要な経験をしっかり積んだかたが、働き続ける力をもっています。
そんな経験づくりのキッカケに、ぜひワンステップ体験会をご利用ください!

今後の予定は
  • 11月10日(土)13時〜15時@ワンステップにしなり 『調理体験』
  • 11月17日(土)13時〜15時@ワンステップなかもず 『事務ワーク体験』
  となっています!

ワンステップ体験会お問い合わせ、お申し込みはこちら!

ワンステップ体験会(高校生向け)のお申込みはこちら

採用情報 ページの先頭までスクロール