み・らいず2

み・らいず2ブログ



こんにちは!と・らいず みーとの林です。
児童発達支援と・らいずみーとでは、なかもず駅から徒歩1分のなかもず駅前ビルで、発達につまづきのあるお子さまや発達障がいのお子さまが、地域の小学校にあがるための力・社会に出るときに必要になる社会性を身につけるプログラムを提供しています。

みーとのHPはこちら

社会で必要な「生活力」を身につける

社会で必要な力は、本当にさまざまで数えきれないくらいありますよね。お友だちとの関わり方や、困ったときのSOSの発信の仕方、時間を守ることや、身の回りのことを自分で行う力など。

今回ご紹介するプログラムもその一つ。とても小さいことだけど、知らないと社会に出たときに困ってしまう。

そんな生活力をつけるプログラムの例を一つお伝えします。

ミニプログラム!トイレットペーパーの使い方

1回で使うトイレットペーパーの量、みなさんはどうやって知り、身につけてきましたか?
ほんのささいなことですが、これが分からず『大量のトイレットペーパーを流して家のトイレがつまりました!!』とお困りの保護者の方もいらっしゃいます。そこで、児童発達支援と・らいずみーとでは、トイレットペーパーを適度な量でちぎる練習のプログラムをご用意しました。

まずは、2回ひっぱってちぎる。『1,2、ちぎる』 注目したり、そのリズムを覚えるため、子どもが2回くらいひっぱった箇所に動物シールを貼っておき、子どもたちはそこでちぎります。

好きなキャラクターが貼ってあることで、意欲的に取り組むことができます。
『1,2、ちぎる』のリズムとちぎることを覚えたら、今度は片手でおさえてちぎる練習。
その次は実際のトイレットペーパーホルダーを使っての練習にステップアップ。



そのお子さまのレベルに合わせて行動を細分化し、プログラムをたてて提供しています。
みーとでは、どなたでも参加できる無料体験会を行っております。この日以外にも、見学・相談は随時受け付けておりますので、いつでもご連絡ください。

一緒にお子さまの成長について考えさせていただきます!

無料体験会


【日時】
10月10日(水) 15:00-16:30
10月20日(土) 13:00-14:30

【定員】
5名程度

【対象】
4歳児(年中)~小学校低学年程度(受給者証なしでも体験可能です)

【活動内容】
SST(ソーシャルスキルトレーニング)を取り入れた活動を行います。学校で使えるあいさつの仕方や話の聞き方、そうじの仕方などを遊びを通して学びます。

【お申込み】
メール( to-rise_meet@me-rise.com )での申し込みの場合は下記内容を記載してお申込みください。
件名:合同プログラム申し込み
1.お子様の氏名、2.ご連絡先、3.所属(幼稚園・学校など)、4.学年、5.プログラム体験希望日

無料体験会のお申込みはこちら


【開催場所】
NPO法人み・らいず2 なかもず事務所 (堺市北区中百舌鳥町 2-104 なかもず駅前ビル 4 階)

【アクセス】
南海電鉄・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」北出口、地下鉄「なかもず駅」8番出口より徒歩1分

ご参加お待ちしております!

児童発達支援と・らいず みーとの新しいwebサイトができました!

みーとのHPはこちら

採用情報 ページの先頭までスクロール