み・らいず2

み・らいず2ブログ

ジョブステーションワンステップにしなりの喜友名(きゆな)です!8月も終盤を迎え、じりじりとした暑さが再び帰ってきましたね。じりじりとした猛暑続き、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

就労移行支援ジョブステーションワンステップでは発達障がいや知的障がいのある方が就職していくためのトレーニングを行なっています。



「ワンステップにしなり」では、普段食品加工の実践を中心としたトレーニングを行っています!夏休み最後の土曜となる8月25日に、高校生向けのプログラムとして「食品製造の体験会」を行いました!

体験会(高校生向け)のお申込みはこちら

就職相談会(高卒向け)のお申込みはこちら

申込みは4組でしたが、おひとり体調を崩されてしまわれ(是非またいらしてくださいね!)、3組の方にご参加いただきました。なんと、なかには体験会に参加するのが今年度に入って3回目の方もいらっしゃり、何度も来ていただけるのはとても嬉しい限りです!体験会はステップアップしていけるプログラムとなっているので、何度でもご参加いただけます。

スパムサンドづくりに挑戦!

さて、今回作成したのは、以前にも挑戦した『スパムサンド』です!

今回も「スパムって何?」という声から答えて始まるのかと思いきや、学校の修学旅行や家族旅行で沖縄に行って食べたことがあるという方がいらっしゃいました! 「スパムの知名度もあがってきたんだなぁ」と沖縄県民としてはこれまた嬉しい限りです!



そしてこの体験会では、他者(今回は3名)と協力して1つの物を作り上げることを実感して欲しいため、まずは具材となるスパム班と卵焼き班に分かれて取り組みました。それぞれ、スパムを人数分切り分けて焼いたり、レタスをちぎって洗ったり。大事な卵を焼き作業では、薄めの卵焼きを作るのに、焦げないように、破れないようにと悪戦苦闘しながらも作ってくれていました!

最後に、みんなで協力して調理した具材を丁寧にパンにはさんでいき、出来上がりました!今回もみなさんでおいしく頂きました! 食べるときはやっぱりあっという間です。

参加された学生さんからは、「かんたんだった」「むずかしかった」「おいしかった」「大変だった」と、一人ひとりが様々な感想を話してくれました。
まずは、学校や家とは違った慣れない場所で何かをやりとげる。それがきっと、未来への一歩につながります!

次回の体験会は、 9月1日(土)13:00-15:00で、ワンステップ西成にて食品製造体験となっております。
メニューは検討中です!ぜひ皆さん奮ってお越しください!!

体験会(高校生向け)のお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

採用情報 ページの先頭までスクロール